読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そっとチラ裏@はてなブログ

はてな女子みたいなステキなブログが書きたいな!オッサンだけどな!

【質問】 ハンプ越え以外にも,有力な援蒋ルートはあったのでしょうか?

ビルマルート切断(1942年5月)〜レド公路の打通(1945年1月)までの間、重慶国民党政府はどうやって継戦能力を維持したのか、という話。


 疑問点は,ハンプ越え以外にも有力な援蒋ルートがあったのか?(ソ連→蘭州方面等)
重慶まで後退した国民党政府にとっては,上記程度の補給能力でも充分であった.
・ビルマルート切断までに,国民党政府はある程度の援助物資の備蓄に成功した.
・「援蒋ルート切断による国民党政府の屈服」自体が,陸軍が抱いた幻想だった.
等を考えましたが,実態はどうだったのでしょうか?

http://www21.tok2.com/home/tokorozawa/faq/faq08h16.html#16421

そろそろ以下の積読本を整理しないと、だなぁ

■菊池一隆『中国抗日軍事史-1937-1945』

中国抗日軍事史 1937-1945

中国抗日軍事史 1937-1945

  • 1940年が最大のピンチだった、という話。
  • 蘭州方面のソ連からの援蒋ルート(1941年開始の独ソ戦戦況悪化により、ソ連からの支援は途絶)
  • 奥地疎開が軌道に乗り工業生産力が増大

■バーバラ・W・タックマン『失敗したアメリカの中国政策―ビルマ戦線のスティルウェル将軍』

失敗したアメリカの中国政策―ビルマ戦線のスティルウェル将軍

失敗したアメリカの中国政策―ビルマ戦線のスティルウェル将軍